伝統そしてイノベーション

工場

豚のと畜・解体が行われる最新設備の外観。と畜・解体を経て、全製品の加工が行われています。

厳選された豚のと殺・解体・新鮮な豚肉の選別の各工程、腸詰類の加工・熟成の様子。

自社と畜場からの原料のみに限定し、自社施設で腸詰やハモンを加工。こうして、ラ・プルデンシアの全商品の品質と広く認知される高い評価が得られるのです。

この地域の気候条件、標高、湿度の低さから、完全に自然な状態の乾燥室や熟成室に並ぶ、原木の重要性と素晴らしさがよくわかります。

ラ・プルデンシアでは、腸詰類やハモンの熟成、新たな販売拠点およびお客様窓口サービスの開設を行っている新施設を自信を持って皆様にご案内しております。